寝る前のスマホがやめられない?設定でブルーライトをカットしよう!【iPhone】

かつみん

あー今日もスマホやめられんのじゃぁ〜

寝る前のスマホって、なかなかやめられないですよね。

眠りに悩んでいる方も、目覚めが悪い方も・・・。

「スマホが眠りを妨げることは、分かってはいるんだけどなかなかやめられない!」

と悩んでいる、そんなあなたに朗報です。

iPhoneに、ブルーライトをカットできる機能があったのです。「Night Shift」という機能ですね。

以下の画像をご覧ください。

結構変わっていますよね。

かつみん

これで寝る前にYoutube見放題!

Androidの方は設定ではできませんが、GooglePlayストアから「Twilight」というアプリを入れることで設定可能です。

Twilight

Twilight

Urbandroid (Petr Nálevka)posted withアプリーチ

 

さて、ここからはiPhoneの「Night Shift」の起動方法と、その実際の効果について解説していきます

1.「Night Shift」の効果・口コミ

「そもそもNight Shiftって効果あるの?」

って思いますよね。

ブルーライトをカットしているということなので、目の疲れには役に立つのでしょう。

というわけで、実際に私も使ってみたんですが・・・正直良くわかりませんでしたw

というのも、まだ使い始めて間もないので。

でもTwitterで口コミを調べていると、「すごい効果があった!」という声が多かったんですよね。

ということでそのツイートをいくつか紹介していきます。

1−1.Twitterによる「Night Shift」の口コミまとめ

MEMO
  • 目に優しい
  • 目が疲れにくい
  • 眠りやすい

などといった効果があるようですね。

眠る前に、ついスマホを触ってしまう人にとってはありがたい機能ですよね。

では使い方を紹介していきます。

2.「Night Shift」の設定方法

まずはiPhoneの設定 > 画面表示と明るさ > Night Shiftへ移動します。

ここからは以下の手順で設定します。

  1. 時間指定にチェックを入れる
  2. 「開始ー終了」を設定する
  3. 色の温度を設定する

2−1.時間指定にチェックを入れる

時間指定にチェックを入れると、指定した時間の期間、「Night Shift」が起動します

2−2.「開始ー終了」を設定する

「Night Shift」を起動したい時間を設定しましょう

2−3.色の温度を設定する

快適な温度を設定しましょう

2−4.「Night Shift」手動で簡単に起動する方法

「Night Shift」の起動方法は以下の3つです。

  1. 上の画像の「手動で明日まで有効にする」にチェックを入れる
  2. 時間指定にチェックを入れる+その時間になる
  3. コントロールセンターから起動する

1,2はここまでの解説でできるので、3の「コントロールセンターから起動する」方法を解説していきます

「コントロールセンター」から明るさを調整する場所を強く長押しします。

 

「Night Shift」にチェックを入れることで、「Night Shift」が起動します。

解除するときもここで出来ます。

まとめ

今回は、iPhoneの「Night Shift」について解説しました。

寝る前のスマホに抵抗を感じている方は、ぜひお試し下さい!

かつみん

これで寝る前にいっぱい動画が見れるぞ〜

といいつつ、寝る前のスマホの使用は、なるべく控えましょうね!