上限なし!Kindle Unlimited対象本を10冊以上消さずに保存する方法を紹介!

今回はAmazonのKindle本読み放題サービス『Kindle Unlimited』で本を同時に10冊以上、好きなだけダウンロードする方法を見つけたので紹介します。

少し分かりづらいかも知れませんが下の画像を見てください。
画面に写っているだけでも16冊保存出来ていることが分かると思います。

パソコン画面に写っている10冊の本も当然Kindle端末に入っています。

このようにKindle端末にKindle Unlimitedの本を制限なしに何冊でも入れることができるのです。

ということでさっそく紹介していきますね。

通常の場合Kindle Unlimitedは10冊までしか保存できない

その前にKindle Unlimitedの仕様についてちょっと解説

通常、本を10冊以上ダウンロードしようとすると下のようなメッセージが表示されます。

 

どうやらすでに10冊保存してるからどれか削除してからまたきてねってことらしい

これめんどくさいですよね。
unlimitedといいつつ上限があるのもなんだかなって感じです。

 

ということで、これをどうにか解決できないかと試してたら10冊以上同時に本を保存する方法があったので紹介していきます。

10冊以上同時に保存するために必要なもの3つ

これをやるためには必要なものが3つあります。

  • Kindle端末
  • USB(Kindle端末を充電するアレ)
  • PC(パソコン)

基本的にKindle端末を持ってる人は全て持ってると思います。
USBは端末を買った時についてくるやつでOKですからね。

Kindle端末を持っていない方で買おうか悩んでいる方は下の記事を参考にしてください。

 

それではさっく10冊以上を保存する手順を解説していきます。

Kindle Unlimitedで10冊以上を永久保存、ダウンロードする手順!

1. コンテンツと端末の管理へ移動

Amazon公式のアカウントサービスよりコンテンツと端末の管理へ進みます。

2.保存したい本をダウンロードする

次に保存したい本を「ダウロードしてUSB経由で転送」をクリックします。
(保存したい本はUnlimited対象の本から自分の本にしたい本を選んでください。)

ダウンロードをクリックします。

 

このようなファイルがダウロードできていればOKです。

この段階で一部本が「FSDonwloadContents」となる可能性があります。
その場合違うブラウザ(Chrome等)を利用して再度ダウンロードしてみてください。

3. 保存が完了したら本を削除する

次に本をクラウドから完全に削除します。

この本の利用を終了をクリックします。

これで削除完了です。

次はダウンロードした本をKindle端末に入れていきます。

4. Kindle端末をPC(パソコン)に接続する

次にPC(パソコン)にKindle端末を接続します。
USBでPCとKindle端末をつなぎましょう。

Kindle端末画面はPCと繋ぐと下のようになります。

 

するとPC画面にKindleデバイスが表示されます。

Windowsの方はコンピュータのところに表示されているはずです。

5. 先程ダウンロードしたファイル(.azw3)をdocumentsに転送

次に先程ダウンロードしたKindle本のファイル(.azw3)をKindleのdocumentsにドラッグ&ドロップします。

これでおしまい。

最後に接続を解除しましょう。

6.本があるかどうかを確認する

最後にKindle端末で本があるかどうかを確認しましょう。

表示されていれば完了です。

これでこの本はKindle Unlimitedの呪縛から解き放たれました。

注意点

今回紹介した方法のダウンロードした本はKindle端末で削除した場合完全に消えてしまいます。

そのためPC上で本のデータを保存しておくことを推奨します。

Amazonのクラウド上にはデータがない状態なので、もし削除した場合は今回紹介した手順4からやり直せばOKです。

この方法の最強なところ

この方法であれば

  • Kindle Unlimited対象の読み終わった本をKindle端末に置いておくことができる
  • 何冊でも保存できる
  • Kindle Unlimitedを解約しても読める
  • オーナーライブラリの本も保存できる
  • 無料体験期間中に大量の本をダウンロードして解約したあとに読むことができる

このようなことができます。

いわゆる美味しいとこ取りができちゃうわけです。

ただし容量が気になるかも

本をダウンロードしすぎると容量が気になってくることもありますよね。

小説であれば気にならないでしょうが、漫画であればすぐに容量が満タンになってしまう恐れがあります。

今回紹介した方法であれば、PC上にデータを保存しておいて読みたい時にUSB接続して持ってきて読むこともできますが面倒くさいという方もいるでしょう。

 

そんな方はKindle Paperwhite マンガモデルの購入を検討してみるのも良いでしょう。
Kindleやpaperwhite(無印)の約10倍の本を収納できるのでダウンロードしまくりたい!という方にはおすすめです。

また、ちょっとリッチなKindle Oasisもマンガモデルと同じ32GBなのでこちらもオススメ!
ページをめくる機能が便利です。

まとめ

さて今回はKindle Unlimitedの対象本を10冊以上同時に、かつ永久に保存する裏技を紹介しました。

「本を読むのが遅くてKindle Unlimitedを使いこなせないかもしれない・・・」

と思っていた方にもこの方法なら安心ですよね。

せっかくお金を払ってサービスを利用しているんですから、思いっきり使い倒してやりましょう!

Kindle Unlimitedに登録する

もしまだKindle Unlimitedに登録していないならばこの機会に是非!

月額980円で約20万冊の本が読み放題!
月額980円ってことは1日33円ですよ!

「1日に1冊ダウンロードしていけば・・・グフフ」

最初の30日間は無料体験ができるので是非お試しあれ!
Kindle Unlimited無料体験を試す
アマゾン「Kindle Unlimited」は入るべきか?おすすめ本やメリット・デメリット等を解説

まだkindle端末を持っていない方は下を参考にしてください。

【2018年】おすすめのKindle電子書籍リーダーをランキング形式で紹介!