フリーランスが人と話す・会う機会を作ることは大切!4つのメリットと会う際の注意点など

  • 自分についてもっと知りたい
  • 自分を客観的に見つめたい
  • 視野を広げたい
  • 同業の新鮮な情報を得たい
  • コミュニケーション能力を高めたい

上記のように考えている方は「人と会う機会を作る」ことをおすすめします。

先日ありがたいことにフリーランスの方と面会して話す機会がありました。
(ぺーぺーな私に会ってくださりありがとうございます)

今回フリーランスの方と話すことで得られたものはとても大きかったです。

本記事では

  • 人と会うことで実際に体感した得られる4つのメリット
  • 人と会う際に注意すべき3つのこと

この2点について紹介していきます。

メリット1 自分を知ることができる

まず一番思ったのがこれです。

自分を知ることができる。

今回対談した方は、ありがたいことに結構強めに言ってくれる人でした。

「嫌悪感を感じる人もいるんだろうなぁ〜」とは思ったわけですが、私的には超ありがたかったです。

今まで自分の考えが正しいとずっと思ってきてやってきたわけですから、人からそれについて指摘してもらえるというのは面白いものです。

それに対して”頭の片隅に納得いってない自分がいる”というのも話さないと分からないことです。

 

私はこの対談をする前まで、自分のことをプライド高いなどと思ったことはありませんでした。

むしろプライドなどないと思っていた程です。

でも話してみて思ったのが、”プライドがないフリ”をしていたのかもということ。

自分のことをニートといっているのもそれ故なのかもしれません。

 

また”自分がどうなりたいか、何を求めているのか”

案外自分って何も考えてないんだなぁ〜って思わされました。

自分って結構行き当たりばったりなのかもしれん・・・と思いましたねぇ。

 

こういうことは人と話さないと絶対に気付きません。

いやマジで良かった。ありがとう・・・!

メリット2 視野が広がる

話す相手は自分とは違った価値観や考えを持っていることが多いです。

そういった人と話すことで視野は格段に広がります。

いろんな価値観を知れるというのはとてもいいことです。

 

「自分の意見は絶対に正しい」

と思っていたことも

「あれ、案外正しくないのかも?」

と気づかせてくれるきっかけになります。

 

相手の発言を素直に受け止めることで視野が広がるんだなぁ〜と思ったり。

私の場合なかなか受け止められなかったような気がするんですけどね・・・w(アカン)

 

でも自分一人が見てる景色なんてちっぽけなものですよ。ほんとに。

改めてそう思いましたね。

メリット3 新たな情報を知ることができる

どういうきっかけで対談するかにもよりますが、やっていることに対しての情報はもちろん、考え方(マインド)についても新しく知ることは多いです。

  • こういう考え方の方がいい
  • その考えはいいがもう一歩、こうするべき
  • その考えは危険
  • 〇〇を使ったほうがいい

などなど。

こういったことは日常生活をおくる上ではなかなか気付くことができません。

 

人と話すことで「そんな情報(方法)があったのかー!」と気づかせてくれることでしょう。

メリット4 コミュニケーション能力が上がる

コミュニケーション能力は確実に上がるでしょう。

私のように1,2回程度だと対して上がらないでしょうが、回数を重ねるごとに確実にコミュニケーションスキルは身につきます。

今回お二方と話をしたわけですが、それぞれ2時間くらいぶっ通しで喋っていました。

話せば話すほどトークというのは慣れてきますよね。

どんなに話すのが苦手な人でも経験を積み重ねることで、話すことに対する苦手意識というのは無くなっていきます。

私が今回話した方も

「最初は全然話せなかったけど60人くらいと会っているうちに話せるようになった」

と言っていました。

60人ってすごいですよね。でもそれだけ話す機会を設けるとトークもうまくなるのでしょう。

初対面の印象が(この人喋り上手だな・・・)でしたからね。

 

スキルというのは回数を重ねれば確実に身についていきます。

コミュニケーション能力を上げたい方は人と話す機会をたくさん設けることで克服することができるでしょう!

 

ぜひ一度、最初の一人だけでも合ってみてはいかがでしょうか。

注意点

人と会う上での注意点を少し紹介します。

同じ考え方の人のみと会うのは避けよう

考え方が似ている人のみと会うのは結構危険です。

考え方というのは人それぞれで、様々な意見があるからこそ発見があるのです。

同じ意見の人とばかり会うことで、その考えが全てと錯覚してしまう可能性があるので人と会う際はできるだけ色んな人と会うのが良いかなという印象です。

 

また「視野」というのは異なった意見の人と話すことでより広がります。

偏った意見ばかり聞いていると気付かぬうちに自分の意見すら変わってしまう可能性がありますからね。

 

少し話は変わりますがTwitterでも同様なことが言えます。

同じ意見の人のみをフォローするとタイムラインに流れてくるのは同じ意見ばかりになりますよね。

これは視野を狭める原因になりがちなので少し注意したいところです。

 

少し違った意見を持つ人もフォローすることで考えが偏ることを抑制することができます。

すこし思い当たる人は意識してみると良いでしょう。

人脈を作る目的なら同じ人に何回も会おう

もし人脈目的で人と会おうとしているなら、一人1回話して100人切り!みたいなのはあまりよろしくないそうです。

これは今回会って話した2人ともが言っていたことですが、1回会って話した程度じゃあ人見知り程度ということです。

 

なのであなたが人脈目的で人と会って話がしたい!と考えているのであれば、気に入った人と何回も会うのが良いでしょう。

勧誘してくるへんなヤツもいる

私は会ったことはありませんが、今回対談した方は頻繁に「こんだけ稼いでるんですよー!やりませんかー?」みたいに言ってくる人と会ったことがあるそうです。

Twitterとかは普通なのに会ってみたらあらビックリなんてこともあるようですね。

 

こういうことを頭の片隅にでも入れておかないと搾取されてしまう可能性があるので、注意しておくと良いでしょう。

まとめ

ということで今回は人と話すことで得られるメリットと注意点について紹介しました。

今一度まとめると人と会うことで得られるメリットは

  • 自分を知ることができる
  • 視野が広がる
  • 新たな情報が手に入る
  • コミュニケーション能力が上がる

この4つですね。

注意点は

  • 同じ考え方の人のみと会うのは避けよう
  • 人脈を作る目的なら同じ人に何回も会おう
  • 勧誘してくる変なやつもいる

この3つ。

 

人と話すというのは面白いものです。

自分を客観的に見れる唯一の機会なのではないでしょうか。

まだ人と会ったことがない方は誰かと話す機会をもうけてみてください。

きっと得られるものがたくさんあると思いますよ。

 

ー最後にー

日頃人と話すことがあんまりないなか2時間×2のぶっ通しで喋ったので超疲れました。

終わった時、頭がクラクラしてぼーっとしてましたからね・・・w

 

もやし人間の私にとっては超ハードでした。

 

いやぁ〜でも面白かった!

お会いしてくれた方、ありがとう!!